Home

dog training & grooming Groundog

       

犬と暮らすには 

はじめに

誰かと良好な関係を築こうとしたり、快適な時間を過ごそうとしたときに、大事なことは何でしょう。家族・友達・恋人・学校・職場など、自分にとって身近なシチュエーションで考えてみてください。

私が大事だと感じていることは次のようなことです。

  • コミュニケーションをとる
  • 相手を知る、尊重する
  • 感謝を伝える
  • 思いやり、気遣い
  • 嫌がることをしない、マナーを守る など

周りにいる人がどんなことを考えているのか、どんな感情にあるのか、表情や行動などから私たちはある程度想像することができます。特に一定の出来事に対しての反応は、想像から大きく外れることはあまりないかもしれません。それは私たちが同じ人間だからです。それでも、それらはあくまでも想像にすぎません。私たちは同じ人間ですが、それと同時に、異なる価値観を持った個人だからです。だからこそ、私はこういったことが大切なのだと感じています。

そしてそれは、犬と生活するうえでも同じだと思っています。

犬と人間

昔話にも出てくるように、犬は人間にとって身近な存在です。犬を飼ったことがない人でも、なんとなくこういう動物だろうとイメージするものがあると思います。そして、犬と暮らしたことがある人は、彼らが人間のように見えるふるまいをしたり、まるで言葉が通じているかのように感じたことがあるのではないでしょうか。

ですが、それらはあくまでも私たちの想像や理想の中の犬です。都市伝説のような話や自然と浮かぶ犬のイメージ、人間のように捉えた犬は、本来の犬とは異なるかもしれません。

犬と人間は、別の動物です。同じではありません。犬と暮らすためには、想像ではなく、思い込みでもない、本来の犬を私たちは正しく知る必要があるはずです。そしてその先には愛犬とのより良い未来があると私は実感しています。

Groundogについて

犬を扱うプロに対して、もしかすると”厳しい・怖い”といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。ですが、Groundog(グラウンドッグ)では、犬を叱りつけたり、脅かしたり、おしおきしたり、リードを引っ張って従わせようなどということは一切行いません。

Groundogは犬の言葉(ボディランゲージ)や感情、犬の選択や考える力を大切にしています。そして、動物行動学や応用行動分析学、動物福祉などに基づく方法・犬にかかる負担ができる限り少ない方法で、犬と人がより幸せに、健やかに暮らせるようサポートいたします。